旅行・地域

2008年11月 5日 (水)

苔玉作りに挑戦

先日休日を利用して苔玉(コケダマ)作りに挑戦してきました。

事前予約が必要なので、県庁通りの掌(たなごころ)さんへ

奥さんがtelephone

当日は、渡利の工房備前で展示会があり、そちらの方で

苔玉体験をやるとのこと。

道順をざっくり聞いて、わからなければmobilephoneして下さいと言われ

ましたが特段迷うこともなく、工房備前さんに無事到着。

Photo Photo_2 Photo_11

到着すると「掌」のお姉さんが出迎えてくれまして、早速苔玉を体験。

まず、苔で包む植物選びからはじめます。

Photo_3 Photo_4

お好きなものを2つということなので、二人で2つづつ好きな植物を選びました。

4つにもあって多いように思いますが、知人にあげたりしてもいいですが、

作ってみると可愛くなって人にあげたくなくなっちゃうそうです。

次に、湿らせたケト土をビニール袋にいれ、手袋をしてこねます。

最初は少し硬めなので、根気を入れて柔らかくなるまでひたすらこねます。

こね方が終わったら、丸く団子状にしてそれを平たくしていきます。

ここで土の量が多い時は、ちぎって適当な量に調整。

今度は、その土で先ほど選んだ植物の根を包み、丸い団子状

にしたら、さらに苔で包んでいきます。

ある程度形が出来てきたら、糸で固定します。

最後にプレートに植物の名前を記入して、苔玉に挿して出来上がりsign01

完成した苔玉達を備前焼のお皿にのせて記念撮影camera

「ちぇっかーべりー」

Photo_5

「はぜ」

Photo_6

「ふいりりゅうのひげ」

Photo_7

「へでら&ちぇっかーべりー」

_

備前焼がいい味をだしていて、いい感じですね。

お茶でもどうぞとの事なので、その合間に掌の先生や、生徒さん

達が作られた作品を鑑賞。

Photo_12 Photo_13 Photo_14 Photo_15

コーヒーとシフォンケーキを御馳走にrestaurant

ジャムは工房途中のリンゴ園のappleを使っているそうです。

おいしかった~cake

__2

展示会中という事で、くじ引きで当選番号が出るとその商品がプレゼント

今日はまだ当りが出ていないので、ぜひ当てて下さいとの話。

何とも太っ腹ですね。

1回目ははずれ。

はずれでも備前焼の箸置きがもらえました。

Photo_10

2回目は何と大当たりgood

Photo_8

月見景が当りました~happy01

3

掌のお姉さんも気さくないい方で、楽しく苔玉体験させていただきました。

最初は4つも多いかなと思いましたが、作ってみるとどれも可愛

く思えて人にあげるのはもったいないですねbleah

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年10月19日 (日)

スカイライン

そろそろ紅葉も始まっている頃なので、スカイラインへドライブにrvcar

とりあえず土湯方面からスカイラインを上り、帰りは高湯方面へ行くこととしました。
(この選択が後になって天国と地獄の違いを分けたとは思いませんでした。)

P1000250 P1000252

天気もよくて、紅葉もきれいでしたsun

P1000256P1000268

浄土平では、身重で登れそうにないので登山?は断念coldsweats01

P1000273P1000274 P1000275

浄土平を過ぎて高湯方面へ下っていくと、上りはゲロ込みでした。いつまでたっても、反対車線は渋滞で車が途切れるところがありません。高湯の料金所あたりまで・・・。土湯方面から上ってよかったcoldsweats02

途中、不動沢橋のレストハウスで休憩。クロワッサンを食べようとしましたが、売り切れみたい・・・。ん?何か窯から出てきました。今日最後のクロワッサンみたいです。すかさず並びますが、残りが少ないみたいで購入制限があるみたいです。何とか無事二人分のクロワッサンは購入出来たのでよかったgood

P1000276 P1000277 P1000290

橋の写真を撮っていると自転車の姿が、またもやENDLESS?と思いましたが、今回は違ったようです。

P1000291

それにしても、自転車でスカイラインを上る人の多かったこと。私にはとても真似できないです・・・(@Д@;

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年10月18日 (土)

稲荷神社大祭

この時期になると各地で秋祭り等の催しがありますよね。今回私は、夕方5時頃に中合前に山車が集合して出発式をやるという情報を得まして、稲荷神社大祭に行ってきました。

飾りの高い山車ですね~。結構目立ってましたeye

P1000202

出発式では、各地域毎に約1分間山車のデモンストレーションを実施。皆さん女性ばかり。お姉さん方が威勢のいいデモをされていましたgood

P1000208

今回は全部で19台の山車が集合。華やかですね~shine

P1000216

デモも終え全山車が次々と発車。山車を引っ張る勇気は無かったので、写真を撮りながら山車と一緒に稲荷神社方面へ。

P1000238

稲荷神社まではたくさんの出店やお化け屋敷等があり、賑やかでした。私達は出店で買ったたこ焼きをいただいて、稲荷神社で参拝することに。無事元気な赤ちゃんが生まれることをお祈り&安産のお守りを購入しましたnote

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月17日 (金)

陸上自衛隊福島駐屯地へ行ってきた

「福島駐屯地創立55周年記念行事」という事で、一般に施設の開放をしているそうなので遊びに行ってきました。

到着しましたがどこへ行ったらいいかわからないので、隊員の方に尋ねてみると、「セレモニーは終わっちゃってるので、売店とかに行ってみては」との回答。
来る時間が遅かったのかな。芋煮も食べたかったのにもうないのね・・・がっくしbearing

とりあえず案内された売店へ行ってみることに。
迷彩色のグッズが結構安い値段で販売されていました。お土産にとポーチやらなんやらを購入。

P1000168

このまま買い物を続けていると何も見ないまま終わりそうなので、グラウンドのほうへ移動しました。
そこでは子供たちが装甲車?に乗り込み楽しそうに記念撮影をしていました。

P1000172

グラウンドの中央へ行くとヘリコプターがsign01
写真を撮らねばと近づくと隊員さんが「撤収作業中なので近寄らないでangry」と怒られちゃいましたcoldsweats01

怒られながらもしっかり写真撮りましたがヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

P1000173_2P1000176

グラウンドの先のほうには、ヘリや戦車の展示がされており、こちらは自由に乗ったり出来るようなので、ここで記念撮影をすることにcamera

ヘリコプターに乗り込み(v^ー゜)ヤッタネ!!

P1000183

戦車の上で敬礼(* ̄0 ̄)ノ

P1000186

そうこうしていると、ヘリコプターのプロペラの回転音が響いてきました。
そろそろエンディングのようで、急いでグラウンドへ→2台のヘリが飛び立っていくところが間近で見れて良かったscissors

P1000193

P1000195_2

自衛隊の駐屯地へ入ったり、ヘリや戦車に乗るのもめったに出来ない事なので、結構楽しかったです。隊員の皆さんも撤収作業中でしたが、楽しそうな会話をしてたりして普段は見れない顔を見せていました。

次回このようなイベントがあったらもう少し早い時間に行って、セレモニーを見たり芋煮をいただいたりしたいですなnoodle

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年2月24日 (日)

トラブル続き

2月23日に従弟の結婚式がありまして、箱根湯本へ行くことになりました。

当日の朝、自宅を出発間際になってrain雨が降り始めました。

これがトラブルの始まりだったのかと思います。

元々は南福島駅まで徒歩で向かい、そこから在来線trainで福島駅へ行って新幹線bullettrainに乗り換える予定でしたが、義兄が休みになったので、rvcarで送ってくるとのことで、雨の中を歩くこともなく新幹線に乗ることが出来ました。

新幹線に乗ってみると、停電で7分遅れとか。まぁ、次の駅に着くころには遅れも挽回しているようでした。

東京駅に着き、東海道本線に乗り換えです。グリーン券を購入していたので、混雑もない席へ座ることが出来快適ですscissors

国府津駅に着いたところで、次の駅の先でtrainの車輪に倒木がからまり、復旧作業をしているとの事で、30分くらいロス。(またかよangry

小田原駅で待ち合わせしていた伯母達と昼食noodleをとり、箱根登山鉄道に乗り換えてようやく箱根湯本へ着きました。

甥、姪の着替え、親戚との挨拶、写真撮影と忙しかったですが、何とか結婚式には間に合うことが出来ました。

感動的な結婚式bellで、ここではトラブルもなく無事式を見届けることが出来ました。よかったthink

その日は箱根に一泊し、翌日早朝に帰宅することにしていたので、いとこ達と遅くまでbeerを飲みながら懇談していました。中々遠くて会うことが出来ないので、楽しかったですhappy01

両親や姉、兄の家族は、途中で観光してから帰るとのことなので、私だけ朝6時に起床、大浴場に入ってから、朝食をそうそうと済ませ、ホテルを後にしました。

ホテルを出ると、少し風が冷たいかなとは感じましたが、それほどの風ではなかったです。

箱根登山鉄道→東海道本線へと乗り換えて行くと、横須賀あたりで強風のため運転を見合わせているとか。新幹線については、何も案内がなかったので、少し不安ではありましたが、そのまま東京駅へと向かいます。

東京駅に着くと、何だか騒々しい、ここはいつも騒々しいのですが、何だか雰囲気が違うsign02

指定席を取ろうと思っていたのですが、物凄い行列です。そうこうしているうちに、駅のアナウンスで、宇都宮→新白河間で強風(35mtyphoon)で運転を見合わせているとの事。またまた、トラブルです。

いつ運転を再開するか目処がたたない状況でしたが、とりあえず指定席をとることに・・・。

並んでいるうちにドンドン出発時刻表が運休になって行きます。まるで飛行場で天候不良で運休になっていく表示板を見ているようでした。鉄道でもこういうことあるんですねhappy02

しばらく並んでいると私の順番になったので、「とりあえず一番早いのをお願いします。」すると、「取りあえず指定席はおとりしますが、運転再開の目処がたたないので、乗れるかどうかわからない。状況を見てまたとり直しになるかもしれません。」との事。もう並びたくないよcrying

家族へ現在の状況を説明して、最悪泊りになるかも等と話していると、mobilephoneからピーピーと電池切れの警告が・・・。なんてこったいshock

売店で急速充電器を購入して、再度mobilephone

高速バスが東京や新宿から出てるからそれで行ってみては?とのアドバイス。

早速mobilephoneしてみますが、snowのため運休ですとのこと・・・。だめだこりゃbearing

いつまでまっても運転を見合わせていますとのアナウンスが続き、寒い東京駅の中で途方に暮れていたところ、突然「遅れていました10:20発MAXやまびこ号が間もなく発車します」とのアナウンスが。

運転再開のアナウンスは無かったよな~とは思いつつ、ホームへ駆けつけます。

間違いなくbullettrainが来てる。しかし、あんまり人は乗っていない・・・。まぁ、bullettrainの中は暖かいし、座れるからいいや、どうとでもなれという気持ちで、かまわず乗り込みました。

間もなくbullettrainは出発しましたが、あまり人は乗っていません。恐らく運転再開のアナウンスがなかったので、ほとんどの人は気付かなかったのでしょう・・・。JRは不親切ですねangryおかげで座れたからいいけどhappy01

あとは、座ってれば福島へ着くのでやっと一息。しかし、またまたトラブル発生sign03

大宮へ着いたところで、御山→宇都宮間で倒木が発見され、撤去作業に一時間くらいかかるとのアナウンス。もういい加減にしてくれよ~crying

時間もあるし、昼も過ぎたので、弁当とお茶を売店で購入。ペロリと平らげて、しばし就寝sleepy

起きた時には、やっとこ撤去チームが現場に到着し、これから撤去作業にかかるとの事。まだ時間がかかりそうなので、またsleepy

その後はトラブルもなく、無事家路へと着くことが出来ましたscissors

そんなこんなで、トラブル続きの二日間でしたが、雨も風も倒木も自分の乗っていた電車が直接トラブルに合わなかっただけでもよかったかなと。

思うことにしますかcoldsweats01

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2007年8月18日 (土)

蔵王エコーライン

福島が暑すぎるので、涼みに蔵王エコーラインへ行ってきました。

一応、自転車も積み込んで行きましたが、リハビリ中なので恐らく乗る機会はないでしょうΣ(゚Д゚;)アラマッ

登る途中、蔵王不動尊前で休憩。(スーパーサイヤ人?

標高も高いということもあり、福島に比べるとかなりの涼しさです。

Photo_3

その内、霧が出てきたので宿へと急ぎます。

1

宿へ着くと、あっという間に霧が・・・。何も見えなくなりました。もう少し着くのが遅れたらやばかったな~((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

Photo

翌朝は、早く起きれたら自転車でもと思いましたが、裏磐梯スカイバレーに負けず劣らずの勾配で、とてもリハビリ中の自分には登れそうにありません。ここは、迷わず車を選択して、お釜を目指します(´;ω;`)ウッ…

Photo_4

無事、お釜に到着。パシャリ( ^ω^ )ニコニコ

Photo_5

でも、山の天候は変わりやすく霧が出たり消えたり・・・。

Photo_6

お釜ちゃんの記念撮影も終え、頂上へ。遠いな~(-∧-;) ナムー

2

登りで少し息切れ、酸素薄い?標高1759mもあるのか!

Photo_7

頂上にある、お宮様でリハビリが順調に行くよう祈願。

2_2

滝が見れるポイントへ行きますが、霧で何も見えません^^;

乙字ヶ滝とどっちがきれいか見てみたかった~(´・ω・`)ガッカリ…

Photo_11 Photo_12

帰りは霧の中をとろとろと延々と下ります。今の体調では、とてもとても自転車では無理でしたね。

途中、遠刈田温泉の足湯に入って足の疲れを癒しますヽ(´ー`)ノマターリ

隣には神の湯という共同温泉もあるみたい。

足の疲れも癒えたので、帰りは国見辺りから自転車で帰ろ~かなΣヽ(`д´;)ノ うおおおお!

  Photo_8Photo_9

チーズ工場へ立ち寄り。チーズの試食をむしゃむしゃ。チーズドリンクが冷たくておいしかったv(´∀`*v)ピース

Photo_10

で、自転車には乗ったかと言いますと、予想通り全く乗れませんでした・・・工エエェェ(´д`)ェェエエ工

まぁ、自転車の積み下ろしに、タイヤを前輪、後輪外したり、付けたり何度もやったので、輪行の練習にはなったかなヾ(・∀・;)オイオイ

Banner2 人気blogランキングへポチッとしてくださいな

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年6月10日 (日)

ディズニーランド

組合の企画でディズニーランドへ行ってきました。これまでは、組合の企画に参加することはあまりなかったのですが、職場委員という事もあり企画倒れになってもつまらないので、参加することにしました。

定員までこそ届きませんでしたが、何とか企画中止は免れたので、バス2台でディズニーリゾートへ出発です。

朝6時半集合でしたが、最近早起きしていたので、特に問題は無かったです。自転車やっててよかった?

途中のサービスエリアでは雨が降ったりしていたので、少し心配でしたが、現地には予定よりかなり早く着いた上、天候もまあまあでよかったです。

Dvc00131

姉の家族と一緒でしたので、とりあえず甥っ子、姪っ子の乗れるようなアトラクションを回ります。

・ジャグルクルーズ ジャングルの中をボートで探検です。

ドライバーのお姉さんが楽しいガイドをしてくれます。

Dsc01508_2

・ウエスタンリバー鉄道

義兄の会社で作っているんですって!知らなかった。

Dsc01513_1

途中ビッグサンダーマウンテンの前を通り過ぎますが、甥っ子たちはびびっていました。

これは乗れそうも無いかな^^

Dsc01519_1

その後、トゥモローランドへ移動し、スターツアーズが空いていたので、そこへ突入。

C3POやR2D2なんかを見てきました。

・グランドサーキットレースウェイ

何故かどんどん抜かれる~。ダイエットしてるのにおかし~な・・・。

Dsc01528_1

トゥーンタウンへ移動中パレードを見学。

さまざまなディズニーキャラクターが楽しいショーを演出。

Dsc01532_1

Dsc01539_1

・ガジェットのゴーゴーコースター

スピードはランドで一番とか、もっとコースが長ければな~。でもちびっこには調度いいかも。

Dsc01538_1

これが乗れたので、スプラッシュマウンテンも大丈夫かな?という事でアトラクション内に入りますが、ちびが急に泣き出します。

どうも怖くて乗りたくないようです。残念ですが、義兄と二人で乗ることにし、姉と子供たちは見学に回ってもらいました。

夜になると天候も怪しくなってきて、エレクトリカルパレードも予定より早めにスタートするようです。

Dsc01550_1

途中、小雨もぱらつきますが、何とかしのげる程度でよかった。

Dsc01559_1

そろそろ時間もなくなってきたので、最後のアトラクションのミクロアドベンチャーに行きます。

前置きが長いので、時間が無いのであせりますが、入ってしまったのでどうしようもありません。とりあえずアトラクションを楽しみましたが、風や、水の演出がありとても楽しかったです。

アトラクションが終わる頃には9時10分頃になっており、それからちび達がお土産を購入。

レジがものすごい混んでいて、バスの集合時間9時20分を過ぎ、出発の9時30分ギリギリでした。皆さんご迷惑おかけしました^^;

帰りは、途中事故があったようで、渋滞もありましたが、予定時刻より早く到着。

皆さんお疲れ様でした^^

あれ、お土産買ってないや・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)